探せばたくさん見つけられる!マンション経営のメリット

高い利回りが得られる点が最大のメリット

マンション経営のメリットは色々と考えられますが、中でも高い利回りが実現するという点に魅力を感じる人が多いです。投資商品は色々とありますが、5%以上もの利回りを実現するものはそう多くはありません。不動産投資はリスクが多少高くなってしまうのですが、その分リターンも高くなっているので、チャレンジをして資産総額を増やしたい人には打ってつけの方法となります。上手くすれば、10%以上の利回りを達成することも不可能ではありません。

定期的に一定額の家賃収入が入ってくる点が素晴らしい

不動産経営のいいところは、毎月一定額の「家賃収入」が得られる点にもあります。賃貸マンション経営なら、部屋にもよりますが一部屋あたり十万円前後の家賃収入が期待できます。これだけのお金が安定して毎月入ってくると、例えば老後の生活も安定することでしょう。年金をプラスさせれば生活をしていくのに十分な額となります。キャッシュフローを確保する手段としても使えるのが、この方法のいいところです。キャッシュフローがあるがゆえに、インフレにも強くなっています。

放置しておいてもお金が入ってくるのがメリット

不動産はずっとそこにあり続けるものですし、入居者も基本的には二年契約で、二年間はそこに住んでくれます。長い場合には十年以上住んでくれることもあるでしょう。安定して入居してもらっている間は、マンション経営者としての仕事はほとんど何もありません。鍵が壊れてしまったなどという細かいトラブルに対処していけばいいだけです。つまり、放置しておいても収入が得られるというわけです。他に本業がある場合、そちらに集中ができるのも、マンション経営の素晴らしい部分です。

トラストインベストメントは、渋谷区にある不動産コンサルティング企業です。2009年に設立し、不動産に関する投資マネジメント事業を主に手掛けています。